FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょうもきょうとて

2009.03.14 *Sat
にゅうみんしょうがいです。
本日も徹夜とか最早隠さなくても、ばればれだなと思い……。

うう、いや、本当に話が中々進まなくて申し訳ないです。
恐らく次の更新は日曜の夜中=月曜日になります。
今日はこのまま外にでないといけないので、ついでにボイトレです。
やっとこさ暗譜しました、歌に生き愛に生き(恋なのかいつも迷いますが、愛ですよね)

後半の早口が半端無くて、これ、普通に無理とか難解叫んだかわかりません。
イタリア歌曲とか基本ゆったりで文字が詰まってることないので、アリアはやはり新鮮です。
単純に知ってる曲がゆったりしかないというのは確実にありますが。



起きたままの人間の脳みそは、やたらとテンションがあがりますね。
いやはやなんというか……

本音。

続きの道が見当たらなくて、迷いながら進んでいます。この話。
ぐだぐだ感が非常に強いのもそうです。
一旦書くのを止めるのが、通常有効的な手段ですが
そんなことしてしまうと、多分年単位で続き書かなくなる恐れがあります。
立ち止まるのは楽なんですが、楽すぎて進みたくなくなって、
しまいに自己完結してしまいます。
ので、意地で書いています。
うう……今までの自分の経験を振り返ると、絶対上記の現象に陥る自信があるので。

見つからなくても、今は見えなくても、足掻いた先にそのうち見えてくるんじゃないっすかね、というのが最近の持論という。
正直立ち止まったままだと見える世界なんてこれっぽっちも変化しないので。
半ば無理矢理自分に言い聞かせているのもありますが。空回りでも良いのですよっ。
元々逃げ腰体質で、散々逃げ回ったのでそろそろ受け入れましょう、そして反撃しましょう。
でも一個だけ人生で本気で後悔していることに対してはまだ逃亡中ですが……すみません。

聖剣話書き終わったらいっぱいやりたいことがありますよーっ。いい加減ちゃんと曲作りたいし、宅録したいし、歌いたいです。沢山。
パソコも静音に力入れたので、これでノイズ拾うのも少なくなる、はずっ!
むしろ防音設備のある家に住みたいです。夜とか歌えないです。よよよ。

でも今はこれを完結させるのでいっぱいいっぱい。
それ以外は仕事でいっぱいいっぱい。
生活のために仕事して、仕事があるから東方ライブとか行きたくてもいつもいけねぇよ馬鹿 orz 状態ですが。



都会は嫌ですね。本当に。
遊ぶのは楽しいけど、人が住む場所じゃないってつくづく実感します。
田舎育ちなので、ふとしたときに季節の匂いとか、虫の声とか懐かしくなります。

……いや、いきなり自分の背後に巨大ムカデがいたときは流石にどうしようかと思いましたが(2年前の夏の出来事です)
あれは焦りました。とりあえずたたきつぶしましたが。
ベットに座っていて気付いたら壁にいて、
お前どこから入ってきたんだよと、まずそのつっこみでしたから。

とりあえず今年は一応お花見の予定があるので。茨城とかで。バドミントンしたいですよー。しゃぼんだまもつくりたいし。
風が吹くといつも気ままに踊っていた、ちょっと螺子はずれた人間なので都会のぎすぎす感は中々痛い思いがあります。


仕事も何でも逃げ出したいけど、とりあえず、これはこれで楽しんでいます。
そんなこんなでちょっといってきます。

スポンサーサイト
COMMENT : 0
CATEGRY : 日記

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

やなぎめし

Author:やなぎめし
最近の迷言:いつだって難産



カテゴリ

注意事 (1)
設定 (2)
小説 (17)
日記 (8)
リンク (2)
その他 (0)



絶賛応援中


素敵企画を発見したので思わず。



本編目次

全14話予定

セイレーン編
第0話 世界の象徴
第1話 長くも短くもない一日( )
第2話 人魚の願い( )
第3話 鳥乙女の願い( )
第4話 寄り道道中( )
第5話 閑話休題( )
第6話 煌めきの都市防衛戦( )
第7話 旧時代
第8話 人形の願い
第9話 少しだけ長い一日

聖域編
第10話 鏡面世界
第11話 とても短い一日
第12話    の物語
第13話 聖域へと至る軌跡
第14話 ふたりぼっち
エピローグ

以降小出しにて更新中(現在第7話迄)



番外編目次

【時間軸】
ゲーム本編中:

サイト本編中:
現実と理想の差異による只の散歩
サイト本編後:
瑠璃くんの無駄に長い一日



最新記事



月別アーカイブ

03  02  11  09 



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



お代はラヴで



Copyright © めしどころ All Rights Reserved.
Images from ふるるか Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。